ゴスペルを唄おう! ~We Sing Gospel ! ~

講師
小林 邦志良( ピアニスト・ヴォーカリスト)

皆さんは「ゴスペル」の本当の意味をご存知ですか?きっとほとんどの方が音楽のジャンルの一つだと思っていることでしょう。しかし、本来の意義は「告白すること」。キリストが告げた「人は心に信じて義と認められ、口で告白して救われる。」という救いのメッセージのことをいいます。時は流れ、現在のゴスペルは、ジャズやソウル、R&Bなどゴスペル以外の要素を数多く取り入れ、壮大なクワイアで歌う現在のサウンドを確立するようになりました。しかし、どんなサウンドが変わろうとも、込めらている思いが同じならばゴスペルに違いはありません。音楽のその向こう側にある伝えたい思い、そう、ゴスペルは私たちの心の中にあり、魂を震わせるのです。気持ちよく声が出せていますか?呼吸の仕方や発声練習で、もっと気持ち良くよくを出せるコツをお教えいたします。アレンジは、どんなふうにしたいかをみんなで話し合って、それをもとにクラスの特徴に合わせたハーモニーやアレンジをつけていきます

講師からのメッセージ

「音楽に何ができるだろうか」とよく考えますが、癒されたり、新しい自分を発見したり、また歌うことでその場所が気持ちのいい空間になっていくところを目の当たりにすると、考えるよりまずやってみようという気になりますね。ゴスペルはさまざまな歴史を背景に持つ音楽ですが、それにこだわらずにまずは好きな曲を好きなように歌ってみましょう!

 

主なカリキュラム

ストレッチ: 身体をほぐして余分な力を抜きます。これとても大事です。声の響く身体になる!

発声練習:声を出してまずはウォーミングアップ。発声の基本を知れば、みんなもっと気持ちよく声が出せるはず!

呼吸法: しっかり空気を吸って、吐く。簡単そうで意外とムヅカシイ。

曲目練習: みんなが選曲した歌をアレンジして歌います。好きな曲だから歌いたい!好きなメロディだからハモりたい!みんなの「やりたい」をカタチにしていきます!

授業日
第2・4水曜 19:30 ~ 21:00
授業料
17,820円(税込)3ヵ月6回
持ち物
筆記用具、レコーダー(なくても可)
講師プロフィール
広島大学在学中からピアニストとしてジャズクラブなどで活動を始め、多数のゲスト・ミュージシャンとセッションを重ねる。また、ミュージカルの制作にも携わり、出演者としても公演の舞台を踏む。大学では声楽と現代音楽を専攻。上京後はジャズ、ゴスペル、ロック、フォークなど、ジャンルを越えたフリーマインドピアニストとして数々のバンドに参加、評価を受ける。またヴォーカリストとして、ピアノ弾き語りのスタイルで、関東を中心に活動中。
教室
第3教室 若葉興業ビル
日程
10/11
10/25
11/8
11/22
12/13
12/27
1/10
1/24
2/14
2/28
3/14
3/28

関連講座
ヴォイストレーニング&世界の歌日本の歌
沢村まみのアメリカン・ポップス
ポピュラーソングを歌ってみよう
初心者のためのヴォイストレーニング
日本の歌からオペラのアリアまで
菊池慈生ボイストレーニング
世界の名曲を歌う
楽しく歌いましょう
ファースト・ステップヴォイストレーニング
楽しく歌ってヴォイストレーニング
世界の素敵な歌をうたいましょう (日本歌曲からオペラまで)
歌にがて克服ヴォイストレーニング(個人)
みんなでハモるゴスペル
ゴスペルを唄おう! ~We Sing Gospel ! ~
ボイトレ!ジャズ/ゴスペル
市川洋子の目黒歌声喫茶
紫倉麻里子のシャンソンとポピュラー
フランス語で歌うシャンソンとフレンチポップス
シャンソン・カンツォーネ 心のうたを歌おう
基礎から学ぶシャンソン(個人レッスン)
世界のメロディー  シャンソン&カンツォーネ
やさしいカンツォーネ
英語でジャズ&ポップス
日曜のジャズ・ヴォーカル
楽しく学べるスタンダードジャズ(個人)
ハモッて歌おうクラシック
声楽(個人)
発声練習だけの大事な15分
名曲を歌う ~私を泣かせて下さい~
歌で語る!世界のメロディー ~大人の歌を楽しもう~
仲間たちのファドとシャンソン
60歳からの楽しい童謡
月1回の童謡・唱歌・抒情歌 ~思い切りうたおう~
カラオケ歌唱法  演歌・ポップス・速成
日向しのぶのカラオケ教室
楽しい初歩のカラオケ
ピアノで歌うシャンソン&カンツォーネ
ジョージ松下・ハワイの歌 ハワイの風に乗せて!
カントリー&ブルーグラスを歌おう