ラグ・フッキング

講師
蜂須賀 文代(The Hooking Association会長・TIGHR会員)

ラグ・フッキングは北米に渡ってきたヨーロッパ人開拓者達が丸太小屋の中を居心地よくするために考えだした手芸です。講座では当時の節約の精神を引き継ぎ、古着やネクタイ、着物等ウールや絹等の不用となった布を使って素朴で心温まる作品を作ったり、ラグ用布を好きな色に染め、グラデーションを生かした繊細で美しい作品を作ったりします。初めの1年間で小品4作品を作り基礎を学びます。2年目は花のパターンで染色した布で色の濃淡の出し方等を学び、大きい作品を作ります。その間並行して古着を使った作品も作れます。時間をかけて作品を完成した時の喜びはひとしおで、完成した作品は価値のあるものとなります。 6年間のカリキュラムを終了すれば実力がつき、オリジナル作品を制作して公募展に出品したり、講師として活動していくこともできるようになるでしょう。

講師からのメッセージ カナダのトロントで初めて見たFanie先生のMushroom Bell Pullは美しく、とても難しそうでしたが、いざ始めると楽しく、夢中になりました。それから29年間つづけていますが、今でも初めてラグ・フッキングと出会った時の感動を思い出します。途中で困難も多い中、Never give up という開拓者精神で続けてきました。皆さんもフッキングを始め、新しい世界、感動を分かち合ってみませんか。

 

   92 ラグフッキング   フッキングアート作品1

授業日
第2火曜日 14:00 ~ 15:30
授業料
10,692円 (税込)  3ヶ月 3回
教材費
カッター使用料 300円
初回キット 5,610円、 フック 2,640円
※講師に直接お支払いください。
持ち物
キルト用の直径約30cmのフレームを各自でご用意お願い致します。
3号カギ針、ハサミ、油性マジック、筆記用具、古布など  (詳しくは講師からご説明します)
講師プロフィール
1976年~1983年カナダ在住中、ラグ・フッキングをFanie Sinclairに師事。帰国後1985年から日本でラグ・フッキングの会を主宰、教室を始める。
2007年、ラグ・フッキング作品展第18回を催し、The international Guild of Handhooking Rugmaker会員として海外との交流も行いながら活動を続ける。
教室
第2教室 アンセルモ教会教室集会室
日程
10月期
10/10
11/14
12/12
体験会日程
:見学可・体験不可
詳しくはお問い合わせください。

関連講座
ヴィクトリアン刺しゅう
パッチワーク
パッチワークキルト
パッチワークキルト・ハワイアンキルト
初めてのハワイアンキルト
羊毛フェルトで作る愛犬・愛猫
韓国のパッチワーク ポジャギ
リボンレイメイキング
手織
楽しい手織り
いろんな国の刺繍
ヨーロッパ刺しゅう
レース編み・いろいろ
ブティ「南仏プロヴァンスのキルト」
ドイツの優雅なレース バテンレース
モラ〈鑑賞と創作〉
ボビンレース
ラグ・フッキング
深雪アートフラワー ~花飾り~
遊ぶクラフト野の花
アーティスティック押し花
トールペイント
世界のトールペイント&ヴィクトリアンキルト
フローラルペイントアレンジ
デコラティブ・ペインティング
トール&デコラティブ ペインティング
シャドーボックス
つるを編む・籐工芸
フルーツ・ソープカービング
ドールハウス
オートクチュールビーズ刺繍
アンティークスワロフスキービーズアクセサリー
ビーズステッチ
マクラメジュエリー
王寺麻衣子の かぎ針&ビーズのお教室
和紙で作るコサージュ
フレンチテーストアクセサリー
デリカビーズ織り
カルトナージュ入門
シュガーアート
カルトナージュ&プリザーブドフラワー
インテリア茶箱
大人のテディベア
パーチメント・クラフト
楽しい折り紙
和紙ちぎり絵
千雅流アート水引