一から始める大正琴

講師
 二宮 絃容翠 (日本大正琴協会師範・大正琴絃容会講師)

大正琴はどなたにも楽しめる楽器です。大正琴の優しい音色で、心ときめくメロディーを一緒に奏でませんか。数字譜の読み方や指使い等の基礎から、より美しい音色の出し方や音楽表現まで、わかりやすく丁寧に指導します。

大正琴は、数字が記された音階ボタンを左手で押し、右手で持ったピックで弦を弾けば簡単に音が出ます。音階を数字で表した数字譜を使いますので、五線譜が苦手な方でも手軽に演奏することができます。また、練習と努力を積み重ねれば、より美しい音色を出すことも可能です。

本講座では、初めての方を対象に日本大正琴協会監修「大正琴教本(入門科)」を使用します。グループレッスンを基本としますので、仲間と楽しくお稽古できます。また、希望する方には発表会に参加する機会や進級制度もありますので、目標をもって大正琴を楽しむことができます。

大正琴は講座時間内のレンタルが可能です。お持ちの大正琴をお使いいただくこともできます。

どうぞお気軽にご参加ください。

授業日
第2・4木曜 14:00 ~ 15:30
授業料
17,172円(税込) 3ヶ月6回 
教材費
教本2,000円~、ピック2枚500円、その他楽譜代。
(大正琴の購入も承ります)
持ち物
筆記用具、お持ちの方は大正琴(レンタル1回200円)
講師プロフィール
学生の頃より大正琴を小林絃容氏に師事。1998年、日本大正琴協会師範取得。大正琴絃容会講師。
日本大正琴協会のアンサンブル ユニット「かめれお〜ん」のメンバーとして、レコーディングや演奏会に参加。また「アンサンブル・ヴィオレッタ」のメンバーとして、メロディーライン(ザ・プリンス パークタワー東京)で毎年コンサートに出演。大正琴絃容会の「アンサンブル・サンデーズ」のメンバーとして、イベント等で演奏活動中。
ソロ活動では、東京国際芸術協会や国際芸術連盟等の主催するコンクール等で入賞。また、和洋楽器のアンサンブルグループにも参加。

講師から一言
大正琴は一人でメロディーを弾く楽しみの他に、複数の仲間と二重奏などの美しいハーモニーを奏でる楽しみもあります。また、童謡から歌謡曲、クラシックまで、様々なジャンルやリズムの曲を演奏できること

も、大正琴の大きな魅力の一つです。
アコースティック楽器としてのシンプルな大正琴の優しい音色を、ぜひ多くの方に楽しんでいただきたいと思います。みなさまのご入会を心からお待ちしております。




教室
第2教室 アンセルモ教会教室集会室
日程
4月期
04/12
04/26
05/10
05/24
06/14
06/28
   
7月期
07/12
07/26
08/09
08/23
09/13
09/27
体験会日程
2018年03月29日:1,512円

関連講座
笑顔で南京玉すだれ
日本舞踊(花柳流)
日本舞踊(藤間流)
日本舞踊(坂東流)
地唄舞・閑崎流