宝塚出身講師による 日本舞踊

講師
尾上 五月(元宝塚歌劇団(五月 梨世) ・ 尾上流師範)

尾上流は主に歌舞伎や花柳界で多く踊られてきました。無駄のないスッキリとした動き、品の良い振り付けはどなたにも習いやすく、初めての方でも抵抗なく入っていただけます。
講師の尾上五月は、宝塚の男役として活躍した後、日本舞踊尾上流の師範として活動しています。尾上流古典舞踊の基本をしっかり踏まえ、新舞踊にも取り組んでいます。
初めての方、きものを着られない方でも大丈夫!着付から丁寧に指導いたします。きものを着ることに慣れてきた頃には・・・美しい姿勢と華やかな立ち居振る舞いが身についていることでしょう。

 

講師から一言
宝塚ではありとあらゆる「踊り」を経験しました。クラシックバレエに始まり、ジャズダンス、タップ、フラメンコ、インド舞踊etc.上手くなる人、ならない人…そこで気がつきました。日本舞踊だけは誰でも皆、必ず稽古した分、上達するのです。だって、ここは日本!私たちは日本に暮らしているのですから。日本舞踊は性別役割分担がなく、おじいさんが女の子の踊りや、若い女性が男の子の役を踊ることもあります。時には動物になったり…。楽しい変身願望を叶えてくれるのも日本舞踊の魅力のひとつです。

写真日本舞踊尾上流

2015宝塚レビュー1

授業日
第2・4木曜日 10:00 ~ 11:25
授業料
17,172円(税込)  3ヶ月6回
持ち物
浴衣、ひも2本、肌じゅばん、裾よけ、足袋、帯、
扇子(希望者は講師から購入できます。3,000円
程度)
※詳しくは講師からご説明いたします
講師プロフィール
元宝塚歌劇団(月組 五月梨世)
退団後、テレビキャスターを経て日本舞踊家に転身。
1998年日本舞踊研究会「さつき会」設立。
品川シルバー大学講師、(財)日本文化生涯学習
振興会講師、劇団東俳講師、TAKARAZUKAスタ
ジオOB講師
ワシントン桜祭り、愛地球博、NHK大河ドラマなど
出演多数。
教室
第1教室 アトレ目黒2
日程
<7月期>
9/14
9/28
<10月期>
10/12
10/26
11/9
11/23
12/14
12/28
体験会日程
2017年09月28日:1,080円
2017年10月12日:1,080円

関連講座