煎茶道小笠原流&美しい和のマナー

講師
 赤川 菱澄 (小笠原流煎茶道師範・小笠原家茶道古流教授・小笠原流礼法師範)

グローバル時代だから知っておきたい素敵な日本文化のひとつ、煎茶道。

煎茶、玉露、焙じ茶、香煎茶、冷茶など、身近で美味しい日本茶を丁寧に淹れてみましょう。(小さな茶器を使って味わいます。)詩歌や書画なども鑑賞して楽しみます。

また、美しい立ち居振る舞い、和洋中のテーブルマナー、冠婚葬祭、手紙や熨斗の書き方、訪問や贈答、年中行事、季節の室礼、お香など、マナー・礼儀作法に関することも幅広く学べます。(折形、結び、水引、風呂敷の扱い等も随時とり入れます。)

相手を思いやる心を育み、TPOに相応しいマナーを身につけ、日常生活やビジネス、国際交流等でのおもてなしに役立てましょう。(ご希望の方は英語でも学べます。また、免状も取得できます。)

【歴史・特徴】

夏目漱石『草枕』にも登場する黄檗の三筆(隠元・木庵・即非)の一人、即非如一を流祖としています。

以降、小笠原忠統、小笠原長雅へと続く惣領家の文人煎茶道です。

室町時代より受け継がれている小笠原流礼法をとり入れており、伝統的な礼儀作法から現代マナーまで幅広く学べます。

授業日
第3水曜日 19:00 ~ 21:00
授業料
8,262円(税込) 3ヵ月3回
教材費
3,240円(税込) 3ヵ月6回
持ち物
茶道用扇子、懐紙、菓子切(お持ちでない場合は、講師にご相談ください。)
講師プロフィール
小笠原流煎茶道師範、小笠原流礼法師範、小笠原家茶道古流教授、草月流生け花師範。
大学で10年間、茶道を指導。テレビ出演し、マナー講座を担当。礼儀作法賞受賞。
学校やNHK文化センター、よみうりカルチャー、毎日文化センター、エコール・プチピエ・銀座、伊勢丹オトマナ他で、マナー、茶道、煎茶道、生け花、着付け、英語で学ぶ日本文化講座などの講師を務める。

<講師から一言>
ご希望の方には、袋物作りなどの講習会や、小笠原流礼法・小笠原流煎茶道クラスと合同の茶会、日本文化関連の研修旅行など、楽しい企画もご案内しています。どうぞ気軽にお出かけくださいませ。
教室
第2教室 アンセルモ教会教室集会室
日程
<10月期>
10/17
11/21
12/19
<1月期>
01/16
02/20
03/20

関連講座
テーブルで学ぶ煎茶道
煎茶道小笠原流&美しい和のマナー
小笠原家茶道&美しい和のマナー
香遊び・御家流香道桂雪会(土曜)
裏千家茶道(原先生)
裏千家茶道(小山先生)
裏千家茶道(桜井先生)
裏千家茶道(稲葉先生)
テーブル茶道
裏千家茶道(山口先生)
表千家茶道
目黒茶道倶楽部 (裏千家茶道教室)
香遊び・御家流香道桂雪会(木曜)
初めての煎茶道(黄檗東本流)