茶花に親しむ

講師
岩田 真紗美(挿花家・華道・茶道講師)

茶席の花には、亭主の眼差しが感じられます。
それほど、床の室礼の中で花は重要です。しかし、いざ生けるとなると難しいものです。あなたが魅かれた花がどのように生けられたのか、段階を踏んで、その花の裏舞台を探ってみませんか。そこには日本文化の全てが含まれています。ちょうど、懐石料理の、食材を洗う所から学ぶようなものです。
最後に、自分が生けた花を見ながら客の立場で一服のお茶をいただいてみましょう。お茶がおいしく、リラックスしていただける花とは、どんな花でしょうか。
また、亭主の切実な思いが詰まった緊張感を与える花も茶の湯の美を象徴しています。
自分の花を見て、その日の自分の心持を客観視する時も貴重でしょう。
季節に相応しい花入を選び、花入に相応しい格の花材の選び方から指導します。
器と花が、新しいあなたの発見に誘ってくれることでしょう。

茶道、華道の経験は問いません。お気軽にご参加ください。

授業日
第2・4金曜日 10:00 ~ 12:00
授業料
〈4月期〉 21,384円(税込) 2ヶ月4回 教材込
〈4月期〉 26,730円(税込) 3ヶ月5回 教材込
〈7月期〉 32,076円(税込) 3ヶ月6回 教材込
持ち物
花ばさみ、霧吹き、花つつみ、ノート、筆記用具
講師プロフィール
講師略歴
1977年 石川県金沢市生まれ。
青山学院大学日本文学科を卒業し、新古美術を扱う店で20年間、挿花を担当する。
幼少時より、茶の湯と生け花に親しみ、在学中より
裏千家、表千家、小原流、川瀬敏郎氏に学び現在に
至る。

講師からのメッセージ
茶花に親しむことを目的とするクラスです。
茶席の花は特別な花ではありません。
日本人の心の中の故郷で見た景色です。
誰にでもできる花です。 しかし、花材の下ごしらえや
切り方を学ばないと、生けた花から風を感じることは
できません。

教室
第4教室 野田ビル
日程
4/14体験会
4/28体験会
5/12
5/26
6/9
6/23
〈7月期〉
7/14
7/28
8/11
8/25
9/8
9/22
体験会日程
2017年04月14日:4,806円:教材費込み
2017年04月28日:4,806円:教材費込み

関連講座
草月流
池坊
風花-いけばな池坊-
小原流
古流
古流いけばな(伝統花・現代花)
一葉式いけ花
龍生派いけばな教室
茶花に親しむ
一輪からの飾り花
フラワーデザイン&クラフト
英国式フラワーアレンジメント
フラワーデザイン 花と花
ニューヨークスタイルシルクフラワーアレンジメント
コンテナガーデニング
楽しい盆栽
プリザーブドフラワー
ソラフラワー
12ヵ月のリースづくり
プリザービングフラワーズ
トロッケンゲシュテック~木の実とスパイスの飾り花~
プリザーブドフラワー アートスキル認定