スペインタイル絵付け

講師
手塚 環

タイルアート2
スペインタイルの一般的な絵付けには、手描き水彩によるマジョルカ技法とクエルダ・セカ技法があります。15世紀にイスラム諸国からスペインに伝えられたクエルダ・セカ技法はスペイン南部アンダルシア地方で広がりを見せ、この技法を用いたタイル画の制作が盛んに行われ現在に至っています。鉛筆で描いた線の内側にスポイトや筆を使って釉薬を流し込んでいく独特の技法で、黒鉛である鉛筆の線が水分をはじき釉薬が混ざり合うのを防ぐ性質を利用した絵付けです。
基本の鉛筆線で基礎を身につけたあと、輪郭を際立たせる黒い着色オイル線を使って流行りのゼンタングルを取り入れたデザインの線描きや、また化粧泥を使用したチューブ・ライニング技法という立体的な線描きにも挑戦していただけます。イスラミックな幾何学模様、伝統唐草、南国の花々、文字、ハワイアンキルトのモチーフなど、参考デザインは数多く取り揃えております。もちろん、あなたのデザインでも制作していただけます。

授業日
第1・第3 火曜日 10:00 ~ 12:00
授業料
20,412円 (税込) 3ヵ月6回 
教材費
タイル 200円~800円(大きさによります。)
※講師に直接お支払い下さい。
持ち物
エプロン(胸まであるものがベター)
講師プロフィール
1990年の渡西し、スペイン滞在中にタイルアートに出合う。
帰国後、タイル工房「アル・アンダルス」の廣井ヒトミ氏に師事。
タイルアート工房「ラ・ガジェータ」の北田智栄子氏と共に目黒線不動前にワークショップをオープン。
2015年、「タイルアートMAHALO」を設立。

講師からのメッセージ
素焼きタイルの大きさは20cm角まで何種類かありスペイン直輸入の釉薬もたくさん揃えてあります。額装して飾るだけのタイル画と思われがちですが、何枚かを組み合わせる額装も可能です。それぞれのペースで、時計、鏡枠、マグネット、鍋敷きなど、ご自身のデザインと個性豊かな配色でたくさんの作品を作ってくださいね。
教室
第2教室 アンセルモ教会教室集会室
第3教室 若葉興業ビル
日程
第1・第3 火曜日 10:00~12:00
1月期
1/17
1/31
2/7
2/21
3/7
3/21
4月期
4/4
4/18
5/2
5/16
6/6
6/20
体験会日程
2017年04月04日:1,620円:ぬり絵感覚で色をのせコースターを作ります。
2017年04月18日:1,620円:ぬり絵感覚で色をのせコースターを作ります。

関連講座
プルメリア・ポーセリン・ペインティング
ポーセリン・レースドール(磁器人形)
ボヘミア色被せガラス手彫り教室
彫 金
ジュエリーメーキング
アートクレイシルバー
陶芸
 ツチトテ ~暮らしの陶芸~
和の絵付けを楽しむ  絵付けコース
和の絵付けを楽しむ  和紙で染める器コース
金継ぎと蒔絵
はじめての染色(友禅染)
スペインタイル絵付け
仏像彫刻(瀧本教室)
楽しい仏像彫刻~伝統仏像から微笑仏像まで~
仏像を彫る
佛像彫刻(坂井教室)~仏師が教える~
花の木彫り
鎌倉彫入門
鎌倉彫 (金曜クラス)
和紙 継ぎ紙アート
市松人形教室
人形のきもの