着物を切らずに作る「道中着」

講師
鈴木富佐江(さくら着物工房主宰) 監修
村松 美和子(本部講師)他

ukタンスの中に眠っている着物はありませんか?

お手持ちの着物で、切らずに道中着を造りましょう。

着物の上に着るものの中で、着物衿のものを「道中着」と定義されています。

紗や絽で塵除け、袷、単衣は防寒着によみがえります。針仕事が苦手な方でも簡単に作れるので、お気軽にご参加下さい。

授業日
10月31日 13:00 ~ 16:30 一日講習会
授業料
7,040円
持ち物
自分の着物(袷、単衣、紗、絽など)防寒用や塵除けに重宝します。
 指ぬき、糸きりハサミ、お持ちの方はタッピー。
 昨今は「かけ衿」がない場合もあります。このような場合紐の用意があります    (200~300円 )
講師プロフィール
教室
第2教室 アンセルモ教会教室集会室
日程
10/31
体験会日程
2019年10月31日:7,040:一日講習会

関連講座
切らずに作る「造り帯」
2分で着られるファスナー付き着物
手編み
着物を切らずに作る「道中着」
おしゃれな着物リメイク
手あみの会
日曜ソーイング
和 裁
装道きもの・礼法教室
愛犬の洋服づくり
洋裁(ソーイング)