詳しく知りたい西洋美術史

講師
真野 宏子 (共立女子大学、芝浦工業大学、女子栄養大学非常勤講師)

 

この講座では、長く美術の規範・手本とされてきたルネサンス時代の美術を詳しくみていきます。
中世やビザンティン美術との比較も行いながら、ルネサンス時代の西洋美術を特徴づけるさまざまな作品を取りあげて解説、紹介します。
ギリシア・ローマの古典に学び、自然に目を向け、人間そのものに関心を深めたこの時代、キリスト教のみならず古代神話が主題としてもモティーフとしても盛んに扱われるようになります。
宗教美術の機能(意味)が変わり、肖像画が多く作られるようになりました。また、宗教改革が起こり、商工業や貿易によって都市経済が潤い、パトロン層が拡大し、国際化の進んだ時代でもあります。
西洋社会の変化が美術にもダイレクトに反映したのです。フィレンツェで始まったとされるルネサンス美術の展開を辿りつつ、ルネサンスの三大巨匠(レオナルド・ダ・ヴィンチ、ミケランジェロ、ラファエロ)、ヴェネツィア・ルネサンスの代表的な画家までを取りあげる予定です。

授業日
第1・3木曜日 15:10 ~ 17:10
授業料
19,800円(税込) 3ヵ月6回
持ち物
筆記用具
講師プロフィール
2000年3月15日 早稲田大学大学院文学研究科芸術学(美術史)専攻博士後期課程満期退学
2001年10月~2002年9月 (独)ベルリン・フンボルト大学哲学科美術史専攻博士課程留学
2004年2月12日 博士(文学)(早稲田大学より受領)
2004年9月東急文化センターBE 講師(現在に至る)
2005年4月~早稲田大学エクステンションセンター 講師(現在に至る)

■講師からのメッセージ
1401年、フィレンツェで西洋美術史上初めてのコンクールが行われました。それをもってルネサンスの始まりとされることが多く、実際この辺りから建築、彫刻、絵画において表現の方法や幅が大きく広がり、新しい主題やジャンルが生みだされ、魅力的な作家も多く誕生します。そのような時代を彩った作家に迫り、作品を味わい、特定の作家や作品が高く評価されうる理由も探っていきましょう。この講座を通してお気に入りの作家や作品を見つけていただければ幸いです。

教室
第2教室 アンセルモ教会教室集会室
日程
10/01
10/15
11/05
11/19
12/03
12/17
体験会日程
2020年10月01日:1,540:フィレンツェのある礼拝堂の彫刻と建築

関連講座
やさしい朗読
はじめての哲学カフェ
大人の為の魅力的な朗読
詳しく知りたい西洋美術史
広重の錦絵『名所江戸百景』を歩く
知ればオペラは面白い
宇宙を楽しもう
生き甲斐の心理学
美術館へ行こう!~ヨーロッパ編~
世界の美術館めぐり
はじめての中世古文書
お寺と仏さま
キリスト教美術入門
江戸・東京古地図散歩~見慣れた町が面白く見えてくる~
東京ぶらり裏散歩 (街歩きと美味しいランチ)
森で考える植物の不思議
賢くなれる「お金講座」
やさしい歌舞伎
はじめての天文学
朗読(話・語・読・誦を楽しく)
はじめての朗読
朗読のためのボイストレーニング
声優による読み聞かせ入門
女子アナが教える活き活き話し方講座
3ヶ月!劇団
初心者のための演劇教室
古代ハワイの知恵と考え方
速読入門~仕事帰りに受講できる夜クラスを新設
西洋アンティーク入門~鑑定と謎解きのサロン~