美しく和を装う

講師
綿貫 里絵(着付師・着付講師)

難しそうと思われる「着付け」 5つのポイントを抑えることで美姿になります。明日は何を着ようかな?と思ったときの選択肢に「着物」があるのは粋で素敵なことです。気軽に和装を楽しむお手伝いを致します。

講師の経験に基づき帯結びは、「前結び」と「後ろ結び」両方の習得を目指します。例えば腕が痛くて上がらない方やお太鼓の造形を確認したい方、帯結びの道理を知りたい方には前結びが適しています。

他のお教室で習われていた方は後ろ結びの方が合っているかもしれません。どちらが自分自身に合うか、自然と分かってくることでしょう。

理解が進むと「お着物を着て写真を撮りたい」「SNSにアップしたい」「美術館にお出かけしたい」といったワクワクする気持ちになります。

まだ知らない自分に出会え、眠ったままの着物も喜ぶことでしょう。

教室 第3教室(若葉興産ビル3階)
授業日

第1・3火曜日 10:00~11:30

持ち物  お持ちの方・・・足袋、裾よけ、肌襦袢、長襦袢 着物、名古屋帯、帯揚げ、帯締め、クリップ3本、仮紐5本、伊達締め2本、タオル2枚、コーリンベルト、衿芯、帯枕 (詳しくは講師からご説明します) お持ちでない方は、お貸しいたします。
受講料

16,500円(税込) 3ヶ月6回

日程

<1月期>

1/04、1/18、2/01、2/15、3/01、3/15

カリキュラム(例)
・和装下着、補正、長襦袢の着方・たたみ方
・着物(裾合わせ)、着物のたたみ方
・着物(衿合わせと三角上げ)
・着物の仕上げ・復習
・名古屋帯前結び
・名古屋帯後ろ結び
・総復習、何分で着られるか目安を知りましょう

体験会 2021年12月21日・2022年1月4日・18日1,100円にて体験会をお受け致します。お手持ちの着付道具をお持ち下さい。洋服の上から着付を致します。詳しくはお問い合わせください。
講師プロフィール 2018年~ 府中市 Heir&Make Venive 着付師
2019年~2021年 東京ウェディング&ブダイラル専門学校及び姉妹校着付講師
2020年~ 八王子市着付け教室アールスタイル代表
2021年~ ジュージヤカルチャーセンター着付講師 

講師からのメッセージ
着物は着たいけれど、着て行く場所がない・・・と感じているあなたへ。たとえ着ていく場所がなくても、仲間と月に二回、季節の着物を楽しみませんか?無理なく続けられる月二回の和のひととき。着付は身を包むラッピング。「一人で着物が着られたらステキだな・・・」と思う気持ちさえあれば全く問題ありません。
備考 カリキュラム(例)
・和装下着、補正、長襦袢の着方・たたみ方
・着物(裾合わせ)、着物のたたみ方
・着物(衿合わせと三角上げ)
・着物の仕上げ・復習
・名古屋帯前結び
・名古屋帯後ろ結び
・総復習、何分で着られるか目安を知りましょう
この講座に申し込む