中国の伝統武術「形意拳」

講師
小幡 良祐 (中国伝統武術家・旺龍堂代表・元茨城県警察科学捜査研究所法医鑑定員)
形意拳は、姿勢を正し、積極的に前進しながら、波のような全身連動で大きなパワーを発揮する中国伝統武術です。 中国の古典哲学(三才論・陰陽五行論など)に基づいて、天地と繋がった心身を形成し、どのようなシチュエーションでもブレない自己を確立します。 形意拳には優れた護身術という武術本来の効能のほか、次のような様々な効果があります。 ◎気功効果で健康増進! ◎臍下丹田を鍛錬して度胸をつける! ◎常に前進してポジティブな行動を促す! ◎全身一丸となって心身を整える! ◎常に姿勢を正して自己を確立! ◎不要な力みを抜いて緊張から解放! ◎哲学を体現して生き方を考える! など 力学的なシステムによって運動するので、過度な体力や柔軟性は不要です。 老若男女問わず御参加頂けます。 形意拳をとおしてココロとカラダを練り、ストレス過多な現代社会を「自分らしく」命輝かせて歩んでまいりましょう!
教室 第2教室(カトリック目黒教会集会室)
授業日

金曜日 18:30~20:00

持ち物 運動に適した上履きシューズ
受講料

32,340円(税込) 3ヶ月12回

日程

〈4月期〉

4/01、4/08、4/15、4/22、5/06、5/13、5/20、5/27、6/03、6/10、6/17、6/24

~主なカリキュラム~
放鬆功、站椿功(馬歩・三体式)
丹田擁動功、三体式推掌
三体式推掌の対練と打法
復習チェック(站椿功・三体式推掌)
五行拳の劈拳
劈拳の対練と打法
復習チェック(劈拳)
五行拳の崩拳
崩拳の回身法
崩拳の対練と打法
復習チェック(崩拳)
総復習(全ての内容)

〈7月期〉

7/01、7/08、7/22、7/29、8/05、8/12、8/19、8/26、9/02、9/09、9/16、9/30

~主なカリキュラム~
放鬆功、站椿功(馬歩・三体式)
丹田擁動功、三体式推掌
三体式推掌の対練と打法
復習チェック(站椿功・三体式推掌)
五行拳の劈拳
劈拳の対練と打法
復習チェック(劈拳)
五行拳の崩拳
崩拳の回身法
崩拳の対練と打法
復習チェック(崩拳)
総復習(全ての内容)

体験会 1回分受講料で随時体験をお受けします。詳しくはお問い合わせください。
講師プロフィール 茨城大学農学部卒業
1988年より在日中国人武術家・趙玉祥老師より接代弟子(次代を継ぐ弟子)として30年にわたり中国伝統武術や気功を修行。
茨城県警察科学捜査研究所の法医鑑定員として18年間勤務
現在、旺龍堂代表者として伝統武術を指導中。

講師から一言
 形意拳は護身術として優れた中国伝統武術です。
私はこの武術を中国人老師のもと正統伝承者として長年に渡り修行してまいりました。
そして以前の仕事であった科学捜査研究所の法医鑑定をつうじて、「生きる」ということについて深く考えさせられる様々な経験をしてきました。
奇しくも形意拳には、護身術の範疇を超えた「自分らしく生きる」知恵が沢山含まれています。
この心身の知恵が皆様の「生きる」お役に立てればとても嬉しく思います。

この講座に申し込む