野の花をいける

講師
山村 桂 山村御流教授・草月流師範(常任参与

花を見つめ、花と語らい、大自然に息づく美しさをさまざまに花器の中に表現する。花は色彩、形、器,空間等々多様なバランス感覚を綜合的に育みます。

お稽古を重ねる中で知らず知らず、あなたご自身の感性が磨かれていることに気づくでしょう。

一瓶の花は香りと風を運んできます。そして時間に追われ、コロナや複雑な人間関係に疲れた心もやさしく癒してくれます。

気分をリフレッシュして、心の安らぎを生む野の花の凛とした力強さを実感してみませんか。

教室 第4教室(野田ビル6F)
授業日

第1・3火曜日 10:30~12:30

持ち物 花ばさみ、花包み、白タオル、筆記用具
受講料

15,400円(税込) 3ヶ月5回-(4月期)

18,480円(税込) 3ヶ月6回-(7月期)

日程

〈4月期>

4/05、4/19、5/03、5/17、6/07、6/21

〈7月期〉

7/05、7/19、8/02、8/16、9/06、9/20

教材費 1回 2,300円(税込)程度
授業当日、講師に直接お支払ください。
体験会 4月5日・19日(火)(5,390円)花裁費含む
講師プロフィール 10代より草月流をはじめ、蒼風家元、霞家元、宏家元の3代にわたり、創造性あふれる、自由で豊かな花の世界を学び、30代には草月流と並行して、奈良円照寺山村御流を学びはじめる。自然のあるがままの美しさを見つめ「花は野にあるように」の教えに導かれ、奥深い花の道を日々歩み続けています。

講師から一言
お床や和室はもちろん、洋室やお玄関にも、モダンに映えるお花です。季節季節の可憐な野の花にふれ、お花のお稽古がどんどん楽しくなりまますよ。
この講座に申し込む