初心者のための演劇教室

講師
河田 園子
*「お芝居をやってみたいけれど本格的には…」という方、声を出したり感情表現をしたり、台本を読んで色々な人物を演じてみたり、まずは演劇を体験できます。 *「本格的にやってみたいけれど、基礎がないから…」という方、ニーズに合わせたアドバイスをしながら、基礎を身につけていけます。 *「お芝居は観たことないけど、新しいことをやってみたい」という方、自分とは違う人物を演じることは、心と身体を刺激し、脳の活性化にも役立ちます。 毎回、みなさんのニーズに合わせた作品を選び、その中の人物をどう演じていくかを、声や身体、会話の仕方、感情表現の仕方などを楽しみながら身につけていきます。
教室  第2教室(カトリック目黒教会集会室)教室案内
授業日

第2・4水曜日 10:30~12:00

持ち物 筆記用具
受講料

第2教室(カトリック目黒教会集会室)

日程

〈4月期〉

4/14、4/28、5/12、5/26、6/09、6/23

教材費 テキストのコピー
(コピー代は講師へ直接お支払い下さい)
体験会 1回分受講料で随時体験をお受けします。詳しくはお問い合わせください。
講師プロフィール シェイクスピア翻訳家である福田恒存氏が創設した劇団昴で、シェイクスピアをはじめ英米の戯曲を学ぶ。英国王立演劇学校の元校長ニコラス・バーター氏に師事。
しんゆりシアターにて「お気に召すまま」「十二夜」「恋の骨折り損」「夏の夜の夢」(翻訳:松岡和子)を演出。 2017年度文化庁新進芸術家在外研修員として渡英。
備考 講師からのメッセージ
「ちょっとやってみようかな」という気軽な思いに応えられる講座です。
道具も経験もいらず、誰でも楽しめます。お一人での参加も、心配はいりません。演劇はコミュニケーションの芸術です。人の輪も広がり、自分に自信が持てるようにもなります。これまでも多くの方が演劇を通して、溌溂とした姿になっていきました。
一緒に楽しい時間を過ごしましょう。
この講座に申し込む