西洋アンティーク入門~鑑定と謎解きのサロン~

講師
河合 恵美

雑誌などで外国のインテリアを見て「わぁ、素敵」と思うのは、そこにある家具調度品が一流で高級なものだからではありません。代々受け継いだ銀食器があったり、何度も洗われながら大切に使われていたイニシャル入りのリネンがあったり、以前はソース入れとして使われていた古い陶器に生花が活けられたりと、古いものを大切にして一緒に共存している空間だからなのです。
 そんな西洋アンティークを外国や国内で開催されているアンティークフェアやサロンで買ってみたいけれど、どのように選んだら良いのか分からない、どうして高額な価格なのか、いつ頃のものなのか・・・西洋アンティークの世界をフランス在住歴20年、パリの
オークションハウスで学んだ講師と共に一緒に愉しく学びましょう。

教室 第4教室(野田ビル・6F)教室案内
授業日

 第1月曜日 19:00~21:00

持ち物 筆記用具
受講料

 15,180円(税込) 3ヵ月3回

日程

〈7月期〉

9/06

9/6
「デミタスカップの愉しみ」展より

〈10月期〉

10/04、11/01、12/06

10/4 イタリアのアンティーク 〜ピエトラ・ドゥーラからリチャード・ジノリまで〜
11/1 ブルジョワの小物たち 〜パラソル、ステッキ、扇、手袋〜
12/6 ファベルジェの世界 〜ロシア皇帝の宝石商〜

教材費 1回200円程度(講師にお支払いください)
体験会 1回分受講料で随時体験をお受けします。詳しくはお問い合わせください。
講師プロフィール 駒沢女子大学非常勤講師。
一般社団法人西洋アンティーク鑑定検定試験協会代表理事。
フランス語学校、カルチャーサロン等で西洋アンティークに関するセミナー・授業を開講。
在仏歴20年、パリのオークションハウスDROUOTにて、アンティークディーラー・マスターコース修了、フランス国立アンティークディーラー組合認定ディプロマ取得。
備考 講師から一言
西洋美術、西洋装飾美術の知識を身につけ、西洋アンティークの品を実際に触れながら、その魅力や歴史、鑑定法や市場価値について、サロン形式で一緒に学びましょう。基礎知識が全くない方でも、アンティーク好きな方、ヨーロッパ文化が好きな方、アンティークコレクターの方、これから何か手にしてみたい方・・・どなたでも、参加をお待ちしております。1回につき1テーマで行いますので、途中からの受講も可能です。
この講座に申し込む