きれいになる地唄舞

講師
 山村 若静紀(日本舞踊家・山村流師範)

京都・大阪のお座敷で発展し、芸舞妓や豪商の子女がお稽古したことでも知られる山村流の地唄舞には女性をきれいにするヒントがたくさんつまっています。姿勢・立ち居振る舞い・礼儀作法・着物の着こなしなども自然に身につきます。見た目からも内面からもご一緒にきれいを目指しましょう。

教室 第3教室(若葉興業ビル・3F)教室案内
授業日

第1・3木曜日 19:40~20:40  

持ち物 浴衣あるいは着物一式、白足袋、舞扇
受講料

19,800円(税込)  3ヶ月6回

日程

<7月期>

7/01、7/15、8/05、9/16、9/30、10/07

※8/26は講師都合により休講となりました。振替日は9/30です。
※9/2は講師都合により休講となりました。振替日は10/7です。

<10月期>

10/21、11/04、11/18、12/02、12/16

※残り1回日程調整中です。

<1月期>

1/06、1/20、2/03、2/17、3/03、3/17

※日程は変更になる場合がございます。

体験会 1回分受講料で随時体験をお受けします。詳しくはお問い合わせください。
講師プロフィール 2004年 名取
2005年 山村流若静紀上方舞稽古場開設
2011年 『山村伝統芸能あんない』(創元社)上梓

【講師からのメッセージ】
3ヵ月で小曲を一曲お稽古いたします。歩き方、立ち座り、お辞儀など、基本の動作から始めますので、初心者の方もお気軽にお越しください。
この講座に申し込む