親子で学ぶ中国語

講師
劉 厦 (筑波大学大学院修士課程修了)

子どもは言語の天才であることは周知の事実ですが、その認知能力に合わせ、「楽しみながら」外国語を習得させることは難しいことです。

この講座では、親子共に教室で日常会話を学び、授業後、親子で絵本を読んだり録音を聴いたりすることで、短期間で本格的な中国語の発音と会話を習得することを目指します。

日本生まれの子供を日本語、英語、中国語に堪能に育てた講師の経験談も交えながら、楽しい時間を過ごしましょう。

※就学前のお子様対象の講座です。

 

教室 第3教室  (若葉興業ビル 3階)教室案内
授業日

土曜日  15:20~16:00

持ち物 筆記用具
受講料

※親子2人分の金額です。

<4月期> 73,645円(税込) 3ヵ月13回

<7月期> 62,315円(税込) 3ヵ月11回

日程

<4月期>

4/02、4/09、4/16、4/23、4/30、5/07、5/14、5/21、5/28、6/04、6/11、6/18、6/25

※授業日程は変更する場合があります。

<7月期>

7/02、7/09、7/16、7/23、8/13、8/20、8/27、9/03、9/10、9/17、9/24

※授業日程は変更する場合があります。

体験会 1回分受講料で随時体験をお受けします。詳しくはお問い合わせください。
講師プロフィール ■講師からのメッセージ
目を閉じれば耳がよく聞こえる。日本人にとって、中国語の勉強では特に目の「副作用」が大きいようです。漢字が目に入ると、日本語の漢字の発音が心の底に響き始め、中国語本来の発音が聞こえなくなり、覚えにくくなります。スマホで中国語の音声入力をし、自分の発音があっているかを簡単に確認する方法などを使って、相手にちゃんと伝わる発音を身につけます。
新しい方法で、中国語の音を中国語のままで理解し、中国語のまま口から出せるよう、練習しましょう。
備考 ※必ず親御様(保護者)とお子様でご受講ください。
この講座に申し込む