短歌を楽しむ

桜の秀歌の何首かを知って見る桜は、知らずに見ていたときの何倍もの豊かな表情を見せてくれるはずです。実作と近代・現代の秀歌鑑賞を通して、短歌を詠う喜び・読む喜びをご自身のものにして下さい。様々な場面でゆれるあなたの思いを、短歌という表現様式で詠いとどめるお手伝いをさせていただきます。

教室 第3教室(若葉興業ビル3F)教室案内
授業日

第3金曜日 13:30~15:30

持ち物 筆記用具
受講料

8,892円(税込) 3ヶ月3回

日程

<4月期>

4/16、5/21、6/18

<7月期>

7/16、8/20、9/17

※日程は変更する場合がございます。

体験会 1回分受講料で随時体験をお受けします。詳しくはお問い合わせください。
講師プロフィール 1961年 早稲田大学卒業
1987年 歌林の会(主宰:馬場あき子)入会
      馬場あき子・岩田正に師事
      現在、かりん選者
      カルチャーなど数ヶ所で講師

備考 毎月の講座当日に、一首(自由題)と宛名記入、 切手貼付済みの返信用封筒を提出してください。郵送の場合は講師宛に2週間前までにお送りください。皆さんの作品が次回のテキストになります。
この講座に申し込む