〈屋外講座〉多摩武蔵野スリバチ散歩(10月期)

講師
真貝 康之 (多摩武蔵野スリバチ学会 会長)

多摩武蔵野地域は台地・丘陵・山地などバラエティに富んだ地形が特徴です。豊かな自然が残り、歴史や文化を感じることができる多摩武蔵野と周辺の魅力をご紹介します。

〈10月期〉

秋のシーズンは10月28日(土)「調布・深大寺」、11月25(土)「二子玉川・祖師谷大蔵」、12月23日(土)「府中・浅間山」の3回です。10月と11月が国分寺崖線沿いの地形、12月は武蔵野台地にそびえる浅間山を探索しに行きます。

10月の「調布・深大寺」は、国分寺崖線に切れ込んだ二つの谷の凸凹地形と湧水、古社古刹、城跡などを巡るコースです。コースの都合により深大寺で解散になります。11月の「二子玉川・祖師谷大蔵」は、二子玉川駅から祖師谷大蔵駅までの凸凹地形と湧水スポット、昔の別荘庭園などを訪ねるコースです。高低差があるため台地の上からの眺めが素晴らしいですよ。12月の「府中・浅間山」の浅間山はかつて武蔵野台地を流れていた多摩川などの河川が削り残したものです。標高80メートルの低山を多磨霊園など周辺の見どころとともに歩きます。2023年の最後のシーズンは、武蔵野台地の地形の謎を楽しみに行きましょう!

 

教室 校外
授業日

第4土曜日 13:30~16:00 

持ち物 歩きやすい服装や靴でお越しください。 夏から秋は防虫対策をお願いします。
受講料

10,890円(税込) 3ヶ月3回

4,180円(税込)  1回ごと

※1回ごとの参加は、ご希望日をお知らせください。(キャンセル不可)

(イヤホンガイド使用料、保険料を含む)

日程

〈10月期〉第1回 調布・深大寺

10/28

【集合場所】 京王線国領駅改札
国領駅(集合)→京王線旧国領駅跡→マセ口川→祇園寺→深大寺自然広場→青渭神社→不動の瀧→神代植物公園水生植物園→深大寺城跡→深大寺(山門・本堂・元三大師堂・釈迦堂・深沙大王堂など)→深大寺バス停(解散)

第2回 二子玉川・祖師谷大蔵

11/25

【集合場所】 東急田園都市線二子玉川駅改札
二子玉川駅(集合)→谷川緑道→砧線軌道跡→六郷用水→瀬田四丁目旧小坂緑地→渋谷町水道みち→岡本八幡神社→岡本公園民家園→堂ヶ谷戸坂→東京富士見坂→大蔵三丁目公園→ウルトラマン商店街→祖師谷大蔵駅(解散)

第3回 府中・浅間山

12/23

【集合場所】西武多摩川線多磨駅改札
多磨駅(集合)→多磨霊園(噴水塔・名誉霊域など)→浅間山公園・キスゲ橋→堂山・浅間神社→中山・おみたらし神社→前山・人見四郎の墓跡と富士見百景→野溝緑道→航空自衛隊府中基地(外から)→東府中駅(解散)

※日程・カリキュラムは変更する場合がございます。

体験会 10月28日(土)初回のみ体験会料金3,630円です。その後も1回ごとの受講料で随時体験をお受けします。詳しくはお問い合わせください。
講師プロフィール 講師略歴
1958年 東京生まれ。
2014年 東京スリバチ学会の多摩地域分科会として多摩武蔵野スリバチ学会を設立。
2015年 町歩き講座のガイドを始める。
2017年・2021年 NHK番組「ブラタモリ」に案内人として出演。
2021年 『多摩・武蔵野凸凹地図』『多摩・武蔵野スリバチの達人』を執筆

講師から一言
多摩武蔵野では、都心のスリバチ地形とはひと味違う
個性あふれたダイナミックな地形を楽しむことができます。そこには豊かな自然が残っているところもあれば、人の手により造られた町並みになったところもあります。それらを地形視点で見ていくと、その土地に刻まれた記憶や歴史、そして文化や人々の営み発見することができます。是非ご一緒に探しに行きましょう。
備考 【お申込みの際のお願い】
・お名前(漢字・フリガナ)・生年月日(西暦)・ご住所・お電話番号をお知らせください。
・ご希望日の前当日は確実な受付のためにお電話(03-6417-0031)でお申込みいただきますと助かります。
よろしくお願いいたします。

【当日連絡先】080-3694-2650(当日のみ)
・当日のご欠席の連絡は、お電話(080-3694-2650)にてお願い申し上げます。
・資料とイヤホンをお渡ししますので、出発の5分前までにお集まり下さい。
・歩きやすい服装と靴でご参加下さい。
・雨具、帽子、飲み物、常備薬、健康保険証などを必要に応じてご持参下さい。
・荒天などで中止の場合は、前日の日中にホームページに掲載するとともに、電話,メール等でご連絡いたします。
・講師の病気、受講者の人数が一定数に達しないなど、諸条件によって中止になる場合があります。
・お支払いいただいた受講料は、欠席の場合でもお返しいたしません。
この講座に申し込む