ツチトテ~暮らしの陶芸

講師
ふせはづき
(陶芸家・新陶彫協会会員)
初めての方も安心してご参加頂けます。 焼物づくりは、自分流の工夫や技術の積み重ねでつくる喜びが味わえます。 器から大物・オブジェまで、あなたの作りたい作品に合わせて指導いたします。
教室 第1・3火曜日 第2教室(カトリック目黒教会集会室)    第2・4土曜日 第4教室(野田ビル)教室案内
授業日

①第1・3火曜日 14:30~17:00

②第1・3火曜日 18:15~20:45

③第2・4土曜日  15:15~17:45

持ち物 エプロン、ハンドタオル
受講料

21,780円(税込) 3ヶ月6回

※授業料には施設維持費が含まれます。

日程

4月期 ①第1・3火曜日

4/06、4/20、5/04、5/18、6/01、6/15

    ③第2・4土曜日

4/10、4/24、5/08、5/22、6/12、6/26

教材費 1,700円~ ※講師にお支払いください
体験会 1回分受講料で随時体験をお受けします。詳しくはお問い合わせください。
講師プロフィール 幼少期より物作りや絵を描く事に興味があり、中でも、最も自由に自己を表現でき、形に残す事の出来る「陶芸」との出会いをきっかけに、美大陶芸コースへの道を選択。河野 榮一・小林英夫・船井廣子らに学ぶ。その後、大手都市型専門店で流通、ディスプレイ、接客を担当し、業績功労賞を受賞するも陶芸家への夢を叶えるべく、一念発起し長野県にて作陶を開始。2007年に神奈川県逗子市に築窯。作家・指導者として幅広く活動中。
備考 ■カリキュラム
 自由作陶または、はじめての方にはカリキュラム
(①~⑤)のご用意もございます。

① 小鉢または茶碗…玉造り粘土の練り方、特性をつかむ
② 湯呑…粘土をひも状にして、つみ上げる
③ マグカップ…パーツを組み合わせる
④ 丸皿2枚…タタラ技法(のし棒を使い粘土を板状にして平らにする。印花(スタンプ)で模様をつける。
⑤ 大皿…タタラのおさらい

この講座に申し込む