3ステップで描く色鉛筆画

講師
あらい 美惠子 (東京芸術大学美術学部デザイン科卒)

絵を描く工程の基本は
1:全体をイメージする
2:形を描く
3:色を塗る
の3ステップです。
その段階ごとに考え、見て、描くことの手順を説明しながら丁寧に進めて身近な小物を描きます。

鉛筆で下描きをして色鉛筆で着彩します。色鉛筆は手軽にカラフルな着彩ができるので慣れない方にも扱いやすい画材です。F0~F3程度の小さなサイズから始めましょう。

月のうち1週目は課題テーマに沿ったモチーフを持参して下さい。テーマごとに技法を取得して行きましょう。
2週目はご自身のペースで別のモチーフを持参して新しい作品を描くことも、1週目の作品をさらにじっくり描くこともできます。
2週目の最後に皆さんの作品を並べて鑑賞会をします。お互いの作品を客観的に見ることでまた次の作品の活力を得ます。

教室 ■第1・3火曜 第2教室(アンセルモ教会集会室) ■第2・4土曜 第4教室(野田ビル6階)教室案内
授業日

第1・3火曜日 14:30 ~ 16:30

第2・4土曜日 14:00 ~ 16:00

持ち物 テーマに沿ったモチーフ、F0(180㎜×140㎜)~F3(273㎜×220㎜)程度のスケッチブック、色鉛筆12~24色(水彩色鉛筆以外)鉛筆、消しゴム、カッター
受講料

第1・3火曜日 18,480円 (税込)  3ヶ月6回

第2・4土曜日 18,480円 (税込)  3ヶ月6回

日程

<4月期>第1・3火曜日

4/02、4/16、5/07、5/21、6/04、6/18

※日程は変更する場合がございます。

<4月期>第2・4土曜日

4/13、4/27、5/11、5/25、6/08、6/22

※日程は変更する場合がございます。

<7月期>第1・3火曜日

7/02、7/16、8/06、8/20、9/03、9/17

※日程は変更する場合がございます。

<7月期>第2・4土曜日

7/13、7/27、8/10、8/24、9/14、9/28

※日程は変更する場合がございます。

体験会 1回分受講料で随時体験をお受けします。詳しくはお問い合わせください。
講師プロフィール 1983年東京芸術大学美術学部デザイン科卒業。卒業制作プランタン賞受賞。出版社デザイン部を経て1988年に独立。以降、雑誌・書籍・パッケージ・ポスター等のグラフィックデザイン及びイラストレーションと展示会、イベント、個展、グループ展等の絵画制作の仕事を手掛ける。1987年企画個展(キリンビールハートランドつた館)他個展グループ展多数。第6回日本グラフィック展協賛企業賞受賞/第24回上野の森美術館大賞展入選

<サクラクレパス社HP内 あらい先生のコラム>
https://www.craypas.co.jp/press/feature/009/sa_pre_0191.html
この講座に申し込む