マンドリン(初歩から合奏まで)

講師
山本 雅三 (日本マンドリン連盟理事)

マンドリンは哀愁のあるトレモロの響きが美しい小さな愛らしい楽器です。持ち運びが楽で、演奏も比較的平易ですから、どなたでも手軽に始めることが出来ます。この講座では持ち方、ドレミやトレモロの弾き方、音符の読み方などの基礎練習を基に、「春の小川」「きらきら星」のようなやさしい曲を教材にした練習を続けながら、クラシックから映画音楽、ポピュラーソング等々幅広いジャンルの曲を合奏して楽しめる技術を学んでいきます。これまでのレパートリーにはトゥランドット、瀬戸の花嫁、ムーンリバー、上を向いて歩こう、などがあります。グループ講習ですので、周りのメンバーの弾き方を参考に、またアドバイスし合いながらマイペースで練習を進めていただけます。

教室 火曜日 第1教室(アトレ目黒2 2階) 土曜日 第4教室(野田ビル 6階)
授業日

第2・4火曜日 10:00 ~ 11:20

第1・3土曜日 18:00 ~ 20:00

持ち物 マンドリン(購入希望の方は講師にご相談ください) ※レンタル2,200円/1ヶ月(持ち帰り可)
受講料

第2・4火曜日 15,804円 (税込)  3ヶ月6回

第1・3土曜日 16,134円 (税込)  3ヶ月6回

日程

4月期 第2・4火曜日

4/13、4/27、5/11、5/25、6/08、6/22

※4/27は休講です。振替日は6/29です。

7月期 第2・4火曜日

7/13、7/27、8/10、8/24、9/14、9/28

4月期 第1・3土曜日

4/03、4/17、5/01、5/15、6/05、6/19

7月期 第1・3土曜日

7/03、7/17、8/07、8/21、9/04、9/18

※日程は変更になる場合もあります。

体験会 1回分受講料で随時体験をお受けします。詳しくはお問い合わせください。
講師プロフィール マンドリンを平山英三郎氏に、ギターを赤城淳氏、藤沢興祐氏に師事。学習院大学ギターアンサンブル在籍中は指揮を担当。卒業後、東中野にて一貫してマンドリン・ギターのコンサルタント「山本ミュージック・コーナー」として活動し、東京・横浜などの多くのマンドリンクラブや教室を指揮、指導。マンドリン用の楽譜を共同音楽出版社にて、監修、編著、企画し、複数出版中。
「オルケストラ・シンフォニカ・東京」「あんさんぶる楽人」正会員。日本マンドリン連盟理事。
備考 講師からのメッセージ
マンドリンはイタリア生まれの楽器で、日本に紹介されて100年以上がたちました。今では我が国が世界で一番愛好家が多いと言われています。メンバー揃っての基礎練習で、徐々に技術を習得していただき、3ヶ月程度で「浜辺の歌」などのやさしいメロディが弾けるようになります。合奏では1人で取り組むことが難しい曲にも手軽に挑戦していただきます。音楽を通じてメンバー同士の交流にはまた格別の喜びがあります。1人でも多くの方にマンドリンを通じて、音楽を演奏する楽しさを味わっていただきたいと思います。
この講座に申し込む