寄席文字入門

講師
 橘 右朝
江戸に生まれた「ビラ字」を橘右近(橘流寄席文字家元、平成7年没享年91歳)が、読みやすい「寄席文字」に作り上げました。 東京の寄席五軒は、すべてその門弟の文字で飾られています。 墨黒々と筆太に書かれた寄席文字は、お客様をたくさん集め、尻上がりによくなるという縁起のよいものです。 初めての方には、文字どおり「一」からの基本筆遣いを、継続の方には個人指導を中心に稽古します。 書道とは筆遣いがまったく違いますので、習字が苦手、筆が恐いという方にも、新しい世界が広がります。
教室  橘 右朝
授業日

第2・4土曜日 10:00 ~ 11:50

持ち物 筆(講師指定1,500円程度)、 練習用紙(500円程度)
受講料

16,830円 (税込)  3ヵ月6回

日程

〈4月期〉

4/10、4/24、5/08、5/22、6/12、6/26

体験会 1回分受講料で随時体験をお受けします。詳しくはお問い合わせください。
この講座に申し込む