シュガーアート

講師
加藤 めぐみ(シュガーアート講師・シュガークラフト教室アトリエルプレ主宰)
シュガーアートは19世紀、イギリスでヴィクトリア女王の時代に生まれました。王室のウェディングケーキとして人々に拡まり、今では世界のあらゆる国で愛されています。お砂糖を主材料として作るお花やリボン等の繊細な細工は、作って楽しく、味わっておいしく、見て幸せになれる素敵な芸術です。元々は、フルーツケーキをお砂糖でコーティングした保存用のケーキですが、近年日本では工術としての要素も強くなっております。最近はケーキに限らず、季節、記念日等の様々なお祝いを彩るものとして楽しまれております。 レッスンでは、主に食用ではなく鑑賞用の作品を作ります。
教室 第2教室(カトリック目黒教会集会室)
授業日

第2木曜日 13:00 ~ 15:00

持ち物 スターターキット、ハンドタオル、持ち帰りの袋、 エプロン
受講料

10,230円 (税込)  3ヶ月3回

日程

<4月期>

4/08、5/13、6/10

<7月期>

7/08、7/29、9/09

教材費 1,100円位(税込)
体験会 1回分受講料で随時体験をお受けします。詳しくはお問い合わせください。
講師プロフィール 講師略歴
東京シュガーアート、Wilton method Courseなどでシュガーアート、ケーキデコレーションを学ぶ。
東京シュガーアート入門科・本科・専科師範資格取得
シュガークラフト教室Atelier Lepres~sugarcraft&happylife~主宰。

講師からのメッセージ
甘い香りに囲まれて、素敵な作品を作ってみませんか?初心者の方も歓迎しております。

この講座に申し込む