長唄入門

講師
東音 半田 昌恵(東京芸術大学音楽学部大学院卒・長唄東音会)

2002年より中学校の音楽授業に邦楽教育が取り入れられるなど、自国の文化を学ぶことが必要とされる時代がやってきました。長唄は三味線音楽の一つで江戸時代初期より歌舞伎舞踊の伴奏音楽として発展して参りました。長唄の曲の歌詞は万葉集や古今和歌集から取った物も多く、こうした日本文学をはじめとし、 能や狂言、浄瑠璃等、様々な日本文化の素晴らしさを楽しむことができます。この講座では小学生からシルバー世代、初めての方から経験者まで、年代、経験の有無を問わず幅広くお楽しみいただけるように、基礎からわかりやすく指導して参ります。長唄の発声や 唄い方は時代と共に変わってきています。声帯に無理のない、体の中を振動させるような発声法から始まり、独自のカリキュラム小曲集をお稽古し、1年目までに「末広狩」を舞台で発表出来るようにいたします。多忙な日々の中に、人間らしさを取り戻す時間を持てる事を確信いたします。

教室 第1教室(アトレ目黒2・2F)教室案内
授業日

第1・第3木曜日 15:30 ~ 17:50

持ち物 教本、筆記用具(詳しくは講師よりご説明します)
受講料

25,410円(税込)  3ヶ月7回 (7月期)

18,150円(税込)  3ヶ月5回 (10月期)

21,780円(税込)  3ヶ月6回 (1月期)

日程

<7月期>

7/01、7/15、7/29、8/05、8/19、9/02、9/16

<10月期>

10/07、10/21、11/18、12/02、12/16

<1月期>

1/06、1/20、2/03、2/17、3/03、3/17

※日程は変更する場合がございます。

体験会 1回分受講料で随時体験をお受けします。詳しくはお問い合わせください。
講師プロフィール 1954年東京に生れる。6歳より日本舞踊坂東流入門。13歳、師範名取習得。16歳長唄 東音 宮田哲男師(人間国宝)に入門。18歳、東京芸術大学音楽学部邦楽科入学。在学中に安宅賞受賞。24歳、同大学院修了。現在、長唄東音会同人として定期演奏会活動、NHK、FMラジオ出演などで活躍中。
この講座に申し込む