ニッケルハルパを弾こう 北欧スウェーデンの伝統楽器

講師
小柏 奈々(ニッケルハルパ奏者・ピアニスト)

ニッケルハルパとは北欧スウェーデンの中心部の伝統楽器です。国内の有名雑貨店などでBGMとして取り上げられたりしているので、もしかしたら聞き覚えがあるかもしれません。

ニッケルハルパという名前を聞くことも初めてという方が多いと思われますが「鍵盤つきのヴァイオリン」を想像してください。鍵盤がついているので、ピアノのように押せばその音が出るようになっています。理論的に覚えられるので、大人になってから始める楽器として最適だと自負しています。

4本の演奏弦と12本の共鳴弦を持つ楽器で、この独特な響きは他の楽器ではなかなか味わえません。CDや動画などでは豊かな共鳴の音がカットされてしまうことが多いので、この共鳴音の気持ちよさをぜひ体感していただきたいと思います。

 

楽器をお持ちでない方にも手軽にスタートしていただけるよう、レンタル用の楽器があります。また購入したい方はサポートいたします。

まだ日本では珍しいこの楽器、始めてみませんか?

45分の個人レッスン

講師からのメッセージ

初心者OK、楽譜が読めなくても問題ありません。北欧の伝統音楽はまず楽しむことが一番大切です。どんなレベルであっても楽しめる北欧伝統楽器を始めてみませんか?

カリキュラム一例

1.楽器の正しい構え方1/1曲目の前半を弾いてみる

2.楽器の正しい構え方2/1曲目の後半を弾いてみる

3.ボウイングの練習1/1曲目全部を弾いてみる

4.ボウイングの練習2/1曲目の全体おさらい

5.移弦の練習1/1曲目の後半を移弦で弾いてみる

6.移弦の練習/1曲目を移弦で全部弾いてみる

教室 第2教室(カトリック目黒教会集会室)教室案内
授業日

第4水曜日

 <午後クラス> 15:30 ~ 17:55 (1人45分)

 <夜クラス> 18:10 ~ 20:35(1人45分)

第4木曜日

 <夜クラス> 18:30 ~ 20:05(1人45分)

持ち物 筆記用具、楽器
受講料

18,480円 (税込)  3ヶ月 3回

日程

<4月期>水曜クラス

4/24、5/22、6/19

※日程は変更になる場合があります。
※6月は第3週の6/19に行います。

<4月期>(木)曜クラス

4/25、5/23、6/27

※日程は変更になる場合があります。

<7月期>水曜クラス

7/31、8/28、9/25

※日程は変更になる場合があります。
※講師都合により7/24は7/31に変更になりました。

<7月期>木曜クラス

7/25、8/22、9/26

※日程は変更になる場合があります。

教材費 楽器レンタル代1回550円 ※講師にお支払いください
体験会 1回分受講料で随時体験をお受けします。空き時間をお問い合わせください。
講師プロフィール 桐朋学園大学音楽学部演奏学科(ピアノ科)卒業。
三歳よりピアノを始め、各地のコンクールに入賞、コンサート・新人演奏会等に出演。卒業後、ピアノでの演奏活動を続ける傍ら2007年にニッケルハルパと出会う。Gotlands Folkhögskola(ゴットランド島の国民高等学校)やÄlvkarleby(エルブカーレビー)等スウェーデンでの講習会に参加。スウェーデン大使館やIKEA、都内を中心にカフェやギャラリーでの演奏活動を行う他、2016年より毎月第三土曜日に定期開催している「東京北欧セッション」のセッションリーダーを務める。
2000年より個人ピアノ・ソルフェージュ講師として活動を開始。2012年より関東各地で初心者体験会や個人レッスンを数多く開催する。2020年より楽器工房ダルシクラフト所属ニッケルハルパ講師。
備考 <個人レッスン時間割>
水曜
① 15:30~16:15
② 16:20~17:05
③ 17:10~17:55
   休憩
④ 18:10~18:55
⑤ 19:00~19:45
⑥ 19:50~20:35

木曜
① 18:30~19:15
② 19:20~20:05
この講座に申し込む