琉球かれんを弾く (13弦和音弦楽器)

講師
Yoyo (琉球かれん講師)

気軽に楽しく、そんな楽器が琉球かれんです。

メロディーを奏でる1本の「三線弦」と、3本1組×4種のコード(和音)でハーモニーを奏でる「金属弦」で構成された13弦和音弦の楽器です。 楽譜が読めなくても大丈夫、短時間で弾けるようになります。教育、福祉施設等での音楽療育としても琉球かれんは注目されています。琉球かれんを実際に弾いて体感してみてください。気軽に楽しく、そんな楽器が琉球かれんです。

 

 

教室 第2教室(カトリック目黒教会集会室)
授業日

第2・4火曜日 14:00 ~ 15:00

持ち物 楽器 筆記用具  ※楽器を購入される場合は、講師が承ります。
受講料

18,480円(税込) 3ヶ月6回  ※楽器レンタル料 550円

日程

<1月期>

1/11、1/25、2/08、2/22、3/08、3/22

体験会 1月11日・25日(火)14:00~15:00 3,080円
講師プロフィール 琉球かれん講師。
北海道出身。幼少期3年ほど沖縄で過ごす。 12歳よりoboeを始める。寺岡稔に師事。 また琉球かれんに出合い講師になる。   南京玉すだれパフォーマー。 イベントや地域寄席、祭りに参加。沢山の方に玉すだれを知ってもらいたいと日本内外の方にワークショップや企業研修を開催。 琉球かれんと南京玉すだれの異色の経歴の持ち主
文化推進委員会CSPC会員。練馬放送「練馬っこ倶楽部」パーソナリティ(練馬放送 https://nerimabroadcast.jp/)。

講師から一言
琉球かれんとは、メロディーを奏でる1本の「三線弦」と、3本1組×4種の和音コードでハーモニーを奏でる13弦和音弦楽器です。「一度も楽器を弾いたことがない」「楽譜も読めないから」とご遠慮されていた方も短時間で弾けるようになります。教育現場、福祉施設、デイサービス等で「音楽療育」も行っています。沖縄生まれの「琉球かれん」を一緒に楽しみましょう。
この講座に申し込む