キリスト教 美術入門

講師
星 聖子
美術と音楽でたどる旧約聖書の物語 美術館で美術作品に触れたとき、そこに何か物語が表現されているのをご覧になった方は多いのではないのでしょうか?物語がわかれば、もっと作品がよくわかるのに!というご経験もあるかと思います。  美術作品には、風景画、静物画のようにそのままみて楽しめるものもあれば(実はその中にも密かに象徴が隠れていたりするのですが)、物語画といって、物語を知ることによってより楽しみが増すものもあります。  西洋美術の中で大きな割合を占めるのがキリスト教美術です。また西洋音楽の中にも、キリスト教の主題を持ったものが多くあります。本講座では、キリスト誕生以前の聖典である旧約聖書に登場する人類創世の物語や、キリストの先祖たちの物語を多くの美術作品と音楽を鑑賞しながらたどっていきます
教室 第2教室(アンセルモ教会集会室)教室案内
授業日

第2・4火曜日 14:30~16:00

持ち物 筆記用具
受講料

25,080円 (税込)  3ヵ月6回

日程

〈4月期〉

4/13、4/27、5/11、5/25、6/08、6/22

<主なカリキュラム>
1. 天地創造
2. 初期人類の物語(ノアの箱船、バベルの塔など)
3. ユダヤ民族の歴史1(アブラハム~モーセ)
4. ユダヤ民族の歴史2(ユダヤ王国の成立)
5. ユダヤ民族の歴史3(苦難の時代の物語)
6. 預言者たちの物語

体験会 1回分受講料で随時体験をお受けします。詳しくはお問い合わせください。
講師プロフィール ・慶應義塾大学理工学部物理学科卒業。
・慶應義塾大学文学研究科美学美術史分野修士課程修了。
・慶應義塾大学文学研究科美学美術史分野後期博士課程単位満了取得退学。
・北里大学非常勤講師。
備考 講師からのメッセージ
 日本では毎年、たくさんの優れた西洋美術作品の展覧会が開催され、私たちが西洋美術に触れる機会が多くあります。また海外旅行で、有名な美術館や教会堂の西洋美術に触れた方もいらっしゃると思います。
 本講座では、その時に感じられたかもしれない「何が描かれているか知っていたらもっと面白いのに!」という疑問に迫っていきます。
 イメージの中に現れる象徴や物語から、作品の内容を考えます。ご一緒に、より豊かな美術体験を探検していきましょう。
この講座に申し込む