身近なアロマテラピー~ドイツの自然療法を学ぶ~

講師
豊泉 真知子(アロマプランナー)

香りを楽しみながら、実際に身近にアロマテラピーを生かせる講座です。季節の花や樹木で癒されるように、アロマテラピーも世界中から集められた植物エッセンスである精油を扱う事により産地国のイメージや、植物の色や形と香りで、その作用と結びつきます。毎回、実際に香りを嗅ぎながら、植物のエネルギーを感じ取って好きな香りを発見し、ブレンドを楽しみ、生活に取り入れていく講座です。香りを楽しみながらアロマテラピーの世界に入ってみませんか。

教室 第2教室(カトリック目黒教会集会室)
授業日

第2・4火曜日 19:10 ~ 20:40

受講料

4月期 19,470円 (税込) 3ヵ月6回

7月期 9,735円 (税込) 3ヵ月3回

日程

<4月期>

5/25、6/08、6/22、7/13、7/27、8/10

※4/13、4/27、5/11は休講になりました。
振替日は7/13、7/27、8/10です。

<7月期>

8/24、9/14、9/28

※日程は変更になる場合もあります。

教材費 1回1,000円程度(講師にお支払ください)
体験会 1回分受講料で随時体験をお受けします。詳しくはお問い合わせください。
講師プロフィール 講師略歴
1995年ドイツで学び、現地のアロマテラピーを紹介している。
グリーングラス主宰。ドイツで厳選された「タオアシス」精油を取り入れ、講座で使用。自然が香りを優しくしてくれる想いで、「香りと遊ぶ」をテーマに、香りのブレンドを普及している。
ドイツのハーブ園、ハーブに関係する修道院、古い薬局などを巡る旅を企画。ドイツで評判のアロマテラピー関連本の出版企画。
その内のドイツの自然療法士モニカ・ヴェルナー女史著「アロマテラピー実践事典」を、現在当講座で教本にしている。

講師からのメッセージ
アロマテラピーを、毎日の生活に取り入れてみては如何でしょう。ご自分自身はもとより、ご家族の方々にきっとお役に立つことと思います。香りは、強くては、暴力になりかねませんが、適度な希釈の、まるで植物園にいるかのような、ほのかな香りは、気持ちを前向きにしてくれます。
会社でのストレス、世間でのストレスを香りと遊んで解決を!
一度、教室をのぞいてみてください。
ハーブティーを飲みながらゆったり開催しています
この講座に申し込む