~シェイクスピアをやさしい英語で~ 『終わりよければすべてよし』を読む

講師
鈴木 五郎 (慶応義塾大学名誉教授)

『終わりよければすべてよし』をまだ読んだことのな
い方、英語は苦手および得意という方も大歓迎です。
教材はメアリー・ラムが青少年向けに書き直したもの
と、日本語に翻訳されたもののコピーを併せて使用し、
日本語でわかりやすく解説していきます。気楽にご参
加ください。
『終わりよければすべてよし』の制作年代は1602-03年
頃で、初演の記録はわかりません。原話はボッカチオの
『デカメロン』(Decameron)にありますが、直接の出典
となったのはペインターの英訳『快楽の宮殿』(1566-67)
です。2927行からなります。
バートラムは父親が亡くなったので、そのあとを継いで、
ロシリヤン伯爵の称号と領地をえた。フランス王はバート
ラムの父を愛していたから、使者を派遣して、バートラム
に「すぐパリの王宮に来るように」と伝えた。亡くなった
伯爵への友情のために、その息子のバートラムに目をかけ
てやろうと思ったのだ。
バートラムは母の伯爵未亡人と暮らしていた。フランス宮
廷の老貴族、ラフューという人がバートラムをフランス王
の所へ案内する役目を仰せつかって、パリからやってきた。
フランス王は専制君主で、宮廷への招待は、絶対命令だっ
たので、いかに身分の高い臣下でも、従わないわけにはい
かなかった。バートラムを連れに来たラフュー卿は、夫君
を亡くした上に、急に息子と別れることになった伯爵夫人
を慰めようとして、宮廷人独特の世辞をいった。さらにラ
フュー卿は伯爵夫人に、「王様は悪いご病気にかかられ、侍
医たちはみな、不治の病と匙を投げました」と告げた。伯
爵夫人は王の病の報告を聞いて、たいそう悲しみ、「ヘレナ
の父が生きておりましたら、王様のご病気もきっと治してさ
しあげたでしょうにねえ」といった。
ヘレナは有名な医者であったジェラード・ド・ナーバン
(Gerard de Narbon)のひとり娘で、死にさいして伯爵夫
人に娘を託した。

教室 第2教室(アンセルモ教会集会室)、第4教室(野田ビル6階)
授業日

毎週金曜日 13:30~15:00

持ち物 筆記用具
受講料

33,605円(税込) 3ヶ月13回(テキストコピー代込)

日程

<7月期>

7/02、7/09、7/16、7/23、7/30、8/06、8/13、8/20、8/27、9/03、9/10、9/17、9/24

※日程は変更する場合があります。
※8/27・9/3・9/10・9/17・9/24は講師都合で休講となりました。振替日は10/1・10/8・10/15・10/22・10/29です。

体験会 1回分受講料で随時体験をお受けします。詳しくはお問い合わせください。
講師プロフィール 慶応義塾大学名誉教授
米国ホープカレッジ教養学部卒業
上智大学大学院英米文学研究科修士課程修了
英国バーミンガム大学附属シェイクスピア研究所
修士課程修了
慶応義塾大学大学院英文学研究科博士課程 満期退学


【講師から一言】
ヘレナは以前からバートラムを愛していたが、バートラムはフラ
ンスの旧家の流れをくむロシリヤン伯爵、祖先は全員貴族。一方、
ヘレナは身分の低い家の出。ふたりの身分の高低には埋めがたい
ものが存在していた。それ故に、一生バートラムの召使いとして
お仕えしたいという以上の高望みはしなかった。
ジェラード・ド・ナーバンは死ぬとき、娘のヘレナにただひとつ
のものを残していった。それは実証済みのめずらしくよく効く数
種の処方薬だった。薬学の深い研究と、長い経験の結果、最上の、
絶対に効く薬を集めたのだった。その薬の中には、フランス王の
不治の病と思われている病に効く薬が含まれていた。フランス王
の病気の噂を聞いたヘレナは、自分自身がパリに行って、王様の
ご病気を治してみようという密かな思いを抱いた。けれどもたと
えヘレナが優れた処方薬をもっていようと、貧しくて、学問もな
い娘が治療を申し出ても、信用するとは思えない。とは言え、生
前有名な医者であった父の腕を信頼していたヘレナは、もし治療
を試みてもよいという許可が下りたならば、かならず王様のご病
気を治してみせるという強い信念("an ambitious project in her
mind")をもっていた。ヘレナにとってはこの良薬は天の幸運の星
ぜんぶから祝福された遺産であり、ヘレナの運命を好転させ、つい
には、ロシリヤン伯爵夫人という高い身分にまでのぼれるだろうと
いう、強い信念があったからだった。
果たして、ヘレナの父の処方薬はフランス王の不治の病を治すこと
がきるのでしょうか。その後の展開をも含めて、受講生の皆様とテ
キストを読み進めてまいりたいと考えております。
備考 ■テキスト 講師がコピーしたものを使用します。
この講座に申し込む